大家で楽しく自由な生活をしています・小心者のポンコツ日記

お金がない時はキャシュフローを重視しよう・・築浅高利回りボロ物件の再生と綺麗に維持したら目標CFに到達・・。           ・・・・・ ポンコツの俺でもできたよ。大家業とは継続することだった。日々感じた事を日記にしています  

カテゴリ: 快適な住まい

利益を

繰上返済するか、

新規取得に回すか、

悩んだ時もある。



こんな考えもある。


物件ごとの管理だ。

いいのが、

利益がでるので

そこに住んできた人に

還元したい・・



例えば、

いつも住んでくれている人達が

率先してゴミを分別してくれたとか

挨拶してくれたり

当たり前のことだが・・・

それが心地いい


快適な住まいって

そんな感じだった。


そう現場で

ともに生活をすると

思う。



それに対して

設備を少しずつよくすること。

いつも掃除をすることだった。

21

そして

多少長く大家をして、

増えた利益で繰上返済して

その物件のローンが無くなると

尚更、

住んでもらった人に感謝できた・・・

自分の気持ちもアップした。


これからも、

長くこの物件に、すんでくれている人に感謝して

大家をつづけることができると思って生活している。

大家業は、薄利多売だ・・・


宣伝にまどわされないで、現実を将来を知るべきだと思う。






        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね


今、喫茶店で、お茶している・・・


お隣さんの話が自然に聞こえた。


「3ヶ月前まで元気だったのに


こんなになるなんて」



「・・・・だから、何か形を、残そうとこの場所にきたのよ」


「将来、・・・・・この公園に花でも植えてくれればいい」


そんな思いをもって宮古島にきたようだ。




こないだも、


余命3ヶ月になって来た人と会った。


お店の人から紹介された・・・


ここにきて、自然を見て、


不安の気持ちがが少しへって


食欲がでたそうだ。


そして、この場所を住まいとしたのだろう。



41




一日でも長く生きたい、


生きてた形を残したい、


治したい、


誰しも、そう思うものである。




痛いほどわかる、


妻もそうだった。



本人が、


一日でも長く生きたいのに


痛いからと言われて、


早くモルヒネを使ってしまった、


相談をした人に騙されてしまった。


そう・・・悔やんでいる。




麻央ちゃんのブログを読んでも、


痛みに耐えて頑張っている。


それを、海老蔵さんも支えている。



また、俺の近所に住んでいる、


北斗さんは元気になられている。



みんな、


よくなってほしい。



大家は、住まいしか提供できないけれど・・・








        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね





















この時期は、花粉症に悩まされている。


かなりひどくなる。


快適な住まいはどこにあるのか・・・



そうならない場所に住みたい・・・・


杉がない場所・・・・


そこに住むのが快適な場所だ。


だから、宮古島で仕事をしている。


10年前からそう考えてシフトしてきた。


天国だ・・・




きれいな海を見ながら、


杉じゃない木々をみて


穏やかに、パソコンで仕事をしている・・・




38


家賃の入金確認は、


郵便局にシフトしているので大丈夫だ。


全国どこでも確認できる。




修理や客付けだけは、必ず現場にいくが、


ほぼLINEで事足りている・・・・



花粉症のひどい人には


お勧めです。








        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね






昨日は、大家の友人と食事会をした。



地元の友人だ・・・・お互いに大家を始めたので



親しくなった。


仕事を通じてつきあえる、自然に話が合うものである。



大家をしてよかった、そう感じている。


55

全くやり方が違うとこをも面白い。



彼は、新築を建てて、一切管理をしないスタイルなので


全く経営が異なる。


土地をたくさん持っている・・・・俺も、持っていたら、


同じ経営をしていたと思うので理解できる関係である。






俺は、何もなく始めた、雑草大家だ、


その上ポンコツでもある。


でも、それでも良かったんじゃないかって


思える程度まできた。




最初は、本音で言うと、


うらやましかった・・・・・




何もない俺・・・


それが変わったのは、


複数所有して、借金の返済をしても


通帳にお金が残るようになってからである。




大家が楽しくなったのはその頃である。



大家業は、計画より収益は下がるし、


経費はかかるものである・・・・



安く仕入れる、それが大事である。






        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね





















売っている商品を


勝手に、試食してしまう人たちがいる。



ニホンジンでは理解できない。


03


よく言えば、感覚が違う、


そして、指摘すると、逆ギレし無茶苦茶怒鳴り


殴るのが当たり前



・・・・ニホンジン駄目ねー




おとなしいと馬鹿にされた経験がある


金もだまされた。


騙されるのが悪いと考えている。


( いい人もいるのですが・・・・)






だから、大丈夫なのか??


よく思う。


民泊の近くに住む人の安全??



大家には責任があるのに


そばに住んでいないで


管理を任せている。


任せられている人は、


そこまで責任をもっていない場合が多い。











        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね


このページのトップヘ