大家で楽しく自由な生活をしています・俺のポンコツ日記

お金がない時はキャシュフローを重視しよう・・築浅高利回りボロ物件の再生と綺麗に維持したら目標CFに到達・・。           ・・・・・ ポンコツの俺でもできたよ。大家業とは継続することだった。日々感じた事を適当に日記にしています  

カテゴリ: 売却

広告看板の収益土地の

売却をした

正確には、

手付金を頂いた 

63FB5BF6-21B2-4014-BBFE-C8A773701E60

その訳は、

半年ぶりの定期巡廻をして

隣りの土地を

使用している方に

何となく売ることにした。


2年前から、依頼されていた。

お隣の方が、

この土地を一番必要としている


では、という感じである。



当初利回り15%、

5年後から7%で

推移してきた。

(固定資産税もかからない)

今後所有していても

何ら問題がない



だけど、これを売るメリットは

必要としている人に

1.5倍で売却して、

これをもとに、

次に

チャレンジしたくなった。

そんなパワーが

わいてきたからである。


60歳に近づいた今

今所有しているのを大事にする

それとともに、

まだ

新たにチャレンジして

力をつけないと、

ボケてしまったら

いけないと思ったからである・・






     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね 

ここで、

暇な時間があるので

会社に貸してある土地を

ひとつ売却することにした。


老後の貯金が

全然、ないので

少し用意しておきたい。


そんな感じだ。


この土地は

会社で

土地付アパートで、

ローンで購入している。


その後、

土地は

個人に売却して

会社から

個人に賃料を支払い

子供の学費に

充ててきた。


そして

もう社会人になった。


そんな訳で・・・・


所有していても、

個人の相続財産に

なってしまうので

売却する、

・・・間違いじゃないと思う。

2014-11-19 14.16.03



最近ゴルフに

はまっているので

多少使っちゃうかも。


でも、

人の寿命はわからないから

人生最後までの、

毎月の最低の収入減を

確保できていたら

残りを

楽しむのはいいことだ~。


そんな言い訳を

いいなががら、

毎日テニスの他、

ゴルフに明け暮れていこう。・・・


他の友人は、

60才の定年だろうが

早めの老後準備は、

俺のような孤独の男に

なった場合はいいと思う。


お勧めです。


孤独ほどつまらないものはない。


特に、今までの人生

周りに囲まれて、

温かく生きてきたから

そんな時、堪えたなあ^~。


誰しも、

老後、いつかは

お金も減るが

それ以上に、

孤独になって寂しくなる

そんなパターンが多いかも。





     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね

去年の今頃

売却した土地が

気になった。


駐車場だが、

この時期は

草がかなり生えてくる。


気になったら、

見に行こう。


宮古島に行くのを

一回やめにして

出かけた。


折角だから、

楽しもう。

そこで、

野母崎カントリーの予約をした。

そう、

今年から、本格的に

ゴルフを始めたから

いろんな現場にいくのが、

さらに面白くなっている。


そして

とても、

楽しいゴルフをして、

近くの飲み屋さんに

でかけると、

店主は、

解体も

仕事としており

親戚が、

何でも屋さんで、

毎年

この場所の

草刈りをして

くれていたことを

知った。

DSC09069


なんてことだ。


人とのつながりは

同じ場所に行っても

余裕がある時は、

笑顔をもって会話をすることが

できる。

そして

何気ない会話を

することで

実に、面白いことが

おきる。

そんな

一日だった。

これから、

老後?の

新たな楽しみが

この場所でも

はじまる。

(もう、売っちゃったけれどね~~)

・・・かも



     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね

簿価よりも

高く

売却すると

その事業年度は

売却益分

いつもより利益がでる。


だから、その年は、

利益を

還元して

楽しんでいる・・


1度に多額の利益が、

でないように

工夫している


例えば、

2棟ならば

一棟のみ売却している。

すると

2回は

たのしめることになる。

写真 2019-02-13 16 07 39


1棟のみの場合

今回なんか、

2度楽しみたいので

知り合いに

安く売って

その買い主からは、

2年後に

今回お世話になった

不動産屋さんにも

納得してもらったので

その時

売却して貰う約束をした。

その差額の

利益の半分を

もらう約束をした。

すると、みんなが

儲かることになる。


どうなることやら・・・



約束が守られたら

2度楽しめるのだ。


現金で買える金額の範囲で

評価額が低い地域

かつ、高利回りだから

できる方法だと思う。




     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

今回、

売るのを

楽しむので

売ってしまうが・・・


結局、

それを

売ったら、



それ以上の利回りを

買うのは

見つからないだろう。


売らないで

コツコツ地道にやるのが

儲かる

写真 2018-10-30 11 23 20


だから、売るなら

今回を

楽しもう・・・


売ると売却益が

生ずるので

繰上返済

次期仕入れへの

充電の勉強等

楽しみながら

やろう


今迄の運用の

ストレスも解消してくれると

思う


そんなことが

できるのは、

棟数があるからに

他ならない。










     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね



↑このページのトップヘ