大家で楽しく自由な生活をしています・小心者のポンコツ日記

お金がない時はキャシュフローを重視しよう・・築浅高利回りボロ物件の再生と綺麗に維持したら目標CFに到達・・。           ・・・・・ ポンコツの俺でもできたよ。大家業とは継続することだった。日々感じた事を日記にしています  

カテゴリ: 融資

いつの間にか

返済比率が

25%だったのが

30%になってしまった。


今迄、

最初は50%で始め

増やしてきたが

その後、

修理費があり

無理があると思って

こんなのやめようと

いくつか売却をして

25%に下げてきた経緯がある。


25%、

あと5年で完済となったら

随分気楽になった。



だけど

また、修理費や空室があったので

30%になってしまった。

少し動きにくくなった・・・


最近

同じく自転車の動きも

悪くなった


それは、

よくよく見たら

裏側が

錆びていたのだ


原因が分かると、、

油をさせばよくなる・・

写真 2018-10-22 8 50 20

実に難しい。


原因を把握して

大家業も、

早期に油をささないと


大家を楽しみたい。

・・・あと3年で完済だ。

一度の人生

規模を減らしてでも

自由な時間を楽しもう。






     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね


今日は、

融資を180万

受けることにした。


現在、借入返済は

毎月100万円支払って

いるので

2ヶ月で、

融資残高は同じに

なる。

写真 2018-05-18 11 55 16


今回も

借りた金額で

半分は

プロにその修理を

おまかせして

残りは

自分の修理会社で行う。


すると、

楽しんで仕事を

することが

できる。


そして、

半額以下で

できるのだ。


かつ、

その浮いたお金を

家計に回せる、

自然に力もつく。


失敗したら、

プロに任せればいい。


ポンコツ流、

仕事の楽しみ方

こんな方法も

ある・・・






     ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね

いい借金をしよう。

サラリーマン時代

金融機関に勤めていたので

運用利回りだけで

食べていた。

これは、貸し手側になる。


実に楽だった。

預かったお金で、

ほぼ国債を買って

その利息の

一部を支払う。

なんて楽な商売

だったのだろう。


写真 2018-09-30 15 43 10


その後。

借り手側になって

生活してみよう。

そう考えて

ゼロから初めて

不動産投資も

同じだった。





融資を受けて、

その支払い利息を

上回る

収益物件を

買えばいい、

それだけで

いい借金になる。


それだけだった。


だが、

最初の計画が

甘く最初の10年しか

利益がでない場合が多い。

すると、

いい借金が

悪い借金にかわってしまう。


こんなのいらない。


だから、

発想を変えよう・・・

あの手この手で

10年で払っちゃえばいいのである。

例えば、

会社の規模を

払える規模にしてしまえばいい。










     ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね

浪費家に

とっては

預金がないのは

自分を自制できるメリットが

あった。


アパート経営では

融資を長く組めば

預金は

すぐ作れる。

写真 2017-11-28 11 20 03


だから、

それに

手を付けてしまう。

そんな人は多いのだ。・・・


資産があるし、

お金があるから

「使っても大丈夫ですよ」と

ささやく

仲間も現れる。

そんな経験を

した。


だが

それは仲間ではない。

融資がたくさん残っているのに・・・


だから浪費家は

預金は少ないのがいい。


自称

成功した投資家も

実は火の車の人もいるのだ。









      ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね



1人大家経営において

融資は

レバレッジを効かすために

必要だった。


だけど、

それで、無理をして

人生を楽しく過ごせなくなっては

意味が無い。



目標資産を購入したら

早期完済もいい選択肢。


今、売上げから

毎月100万円支払っています。

返済比率25%

ちょっと、

無理したかなって

思ったけれど、やってみて

わかったのは、


それはプラスになりました。


無駄遣いが

なくなったから・・・

写真 2018-06-19 18 57 45


そして

あと、3年で完済になります。

それは、将来への不安から

そうしたのです。

・・・が、未来は

そこまで

大変じゃないかも知れない。


すると、

毎月100万円の支払いがなくなると

毎月

預金が増える。


すると、今の節約の楽しみが続ければ

その資金を

人のために自分のために

〇〇に〇〇できることになる。


それって

それぞれに違うと思いますが

人生で

大事な事だと思うのです。


何となく

サラリーマンをやってきて

本当は

子供の頃、

こんな事をしたらみんなが

幸せになれるなって

思っていたのに

どうしても、

そうできなかった。


その悔しさを少しは、

将来に託せるかなって

感じています。


少しの金額かも

しれないけれど

そんな未来を

思いながら、過ごせるように

なったら楽しい。

何か生きがいを感じれるような

大家になれました。

すると、穏やかな気持ちで

仕事ができています。




      ブログランキングに参加しています

      応援お願いします


    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね





このページのトップヘ