大家で楽しく自由な生活をしています・小心者のポンコツ日記

お金がない時はキャシュフローを重視しよう・・築浅高利回りボロ物件の再生と綺麗に維持したら目標CFに到達・・。           ・・・・・ ポンコツの俺でもできたよ。大家業とは継続することだった。日々感じた事を日記にしています  

カテゴリ: 物件探し

将来性のある街と

最近言われいる北千住


暇だし

クリスマスだから、行ってみた。

大学ができたので、駅前は人が一杯。・・・


ひらける前に

買っておけば良かった。

そう思った。

写真 2017-12-24 17 20 09


イルミネーションを写して

近くで酒でも飲んで帰ろうとしたが

デニーズ、花の舞い、温野菜など、近所と

変わらない・・

見たことがない店に入って

そそくさと帰った。

写真 2017-12-24 17 29 06

結局、おじさんは

同じ花の舞いでも

近所のなじみの店の方が気楽だ。

なじみの店で、飲み過ぎて

ふらふらしながら歩いて帰った。


年配者は

衣食住、食べたり住む場所は

気楽な所がいい。


だけど

若者の街は、定期的には

でかけて物件を探すつもり。・・

いろんな人の住まいを提供するのは

楽しいと思うからである。





        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね

コインランドリー

そこそこ

儲かってローンも

終わっている人が

所有していた場所に

行ってみた。


駐車場が確保されていて

新しい店舗なのだろうか?


いいえ、駐車場がない、

外壁汚い・・・

アパートの一部の

店舗でやっていた。


58


だから、

家賃がかからない。

上に住んでいる人が

必ず使う。

それと

近くの人が使う。

大家さんが

隣で喫茶店も経営していたようだ。

近くにも多数あるが、

それでも需要がある。



自然な形で

コインランドリーは

損をしない経営だったようだ・
・・

ニーズに

応じてでつくったパターンである。


俺は、カッコイイと思った・・・






        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね









昨日は


千葉市の物件の掃除にいったら


曲がる道を間違ってしまった。




そうしたら


五右衛門パスタなど、


拓けた店があった。




この辺いいんじゃない。きょろきょろしながら


運転していた。



すると、横をみたら売りの看板か?



あっという間に、通り過ぎてしまった。





ここ場所がいいから、「買おうかな」って


車をとめて、走って戻ってみた。



39


間違いなかった、


売り地だ。




早速、


電話して


「買いたいんですが・・・・」


「もう売れました」


がっかり・・・・・・だ


「じゃはがしてよ」って言った。





また、


いつか縁があれば、買えるだろう



慌てないスタイルでいく、


買わなかったぶんだけ、


今後もローンは減っていくのだ。


そして、手取りは増えている。


買うと土地は増える、


売上げも増えるが、・・・・


ローンの返済がもっと増えて


手取りは減るのである。



買わないほうが、CFは増えるシステムに


したことで、余裕ができて


昔のようにギラギラしていないことが


いい。






だけど、


売れたら看板ははがしてね。


また、車に歩いて戻った。


五右衛門パスタが食べれたから


満足である。





ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね

昨日もメールがきた、この不動産投資は儲かりますって業者はいうけど、


儲かるのは、売る業者なのは間違いない。




儲かる場合もあるが、苦労する場合が多いのだ。


だから、利益を生み出すキャッシュフローが全てだ。



購入し、長期でローンを組んで、その満期まで物件は今のままで、もたないよ~。


家賃が下がる、修理はかかる・・・


そんなのが多い。



中古物件を、12棟もっているのでそう思います。


楽しく自由な時間は手に入っているけど、持ち出しのお金がかかります。





昔、少し新築も売ったこともあるけれど、土地持ちにしか売っていない。


しかも、駅から徒歩10分以内、それ以上は、スタッフでやめとこうっていっていた。


責任があるから、地元で恨まれたくない。



購入して、儲かる年度もあるが、修繕のかかる年もある、所有している物件は


空はないけれど、明らかに、周りの物件は空きが増えている。



その結果を受け止めると、いずれ空くと思う方がいいのだ。


空かない努力もいいけれど、その場しのぎにならないか?。


10年後、空かない根拠がない。



だったら、空いても採算があうのが気楽だ。




そう思うと、物件を増やして、目標まで売上を上げたら、返済するのが安心だ。



もし、高く売りさばけたら、今度はそれを購入した人に恨まれることになる。


3者両得が仕事では基本だと思う。



住んでいる近くで大家をする場合は尚更で、恨みは孫まで続く。





最近は、少し首都圏の土地が高いのを購入したが、物件全体では一部の比率しか


所有はしない。


サラリーマンじゃないからもう利回りの低いのはストップだ。


物件全体で利回りが20%はいかないと、役員報酬をとって、そして返済ではきつくなる。





専業大家は、キャッシュフローを、一番に重視すべきことは今後も変わらない。



12棟のうち、最初の頃の、高利回り物件が他の物件を助けています。


・・・それが現実なので、これから始める人は、購入は慎重に・・・

14



        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね







俺のアパートの隣に来年アパートを建てますって挨拶されてから


3年経つが、まだ建たない。


建つと南向きのアパートが建つのだ。

49

当然新築、融資は20年だから、家賃は5万円かなと思っている。


新築はいいな。


( 俺は、ひそかにそこに住もうと思っているが、まだ建たない。 )


多分、土地値が安い場所なので、地主さんとメーカーで話がまとまらないと思う。



そこが、地方のアパート経営の面白味である。


         ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね




これが、土地値が高い場所では、建てると言うと、土地担保で


融資がホイホイ通るのだ。



だから楽しい。


このページのトップヘ