大家で楽しく自由な生活をしています・小心者のポンコツ日記

お金がない時はキャシュフローを重視しよう・・築浅高利回りボロ物件の再生と綺麗に維持したら目標CFに到達した。           ・・・・・ ポンコツの俺でもできた。大家業は継続することだ。日々感じた事を日記にしています  

カテゴリ: 前向きに

新築は

中古と違って

空室が、修理が、

ずっとない

そんなアホな話はない。

16


新築を

斡旋したことがあるが・・。

そんなの見たことがない。


売ると

中古になった。

いつからか?


翌日からである。


その

建物は維持するのに

お金がかかる。

ローンが

完済するまで

苦労するのは

中古も新築も

同じだった。


そして築20~30年で

ローンは完済になる。



そこからが次のステップで

大事なことに気がつく。

古くなると

住む人が

本当に居心地がいい物件か

どうか、はっきりしてくる。



だから、

再生できる

築淺中古を

安く買って

住む人が住みやすいように


自分で直すと、

長期的に続く利益になる。



新築を、土地を含めて

安く買った人は

直しにくい欠陥があとで、

見つかる。

〇〇だったり

地盤が傾いてきたり、

壁が薄かったり

する。

オーナー(建てる人)が喜ぶように

作った弊害がでてくる。

〇〇とは、自分が住めばわかること

例えば、部屋が狭い、場所が今一

住民の環境が、

日当たりが悪い等である






        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね


40代、50代

退職金を増やすには・・

新会社の設立と

退職金の積み立てだ


長くコツコツ仕事すれば

自然にできた。




そして

自分の会社だから、

いつでももらえる


写真 2017-11-28 11 21 18


40代で早期退職をしたが

サラリーマンをつづけていたら、

定年になったとき

1000万円も

でなかった。



ところが、

やめて法人をつくって

コツコツやってきたら

今やめても

3000万円は

会社からだすことができる。


給与に勤続年数と

定款の支給倍率を

掛けて計算されるからだ



今後も、

日々努力したら増えていくのが

楽しい・・・


購入した金額以上に

価値をあげて

いけばいい・・・

安く購入して、

普通にもどす・
・・

ただ、それだけだった・・・



俺は思う、

投資のリスクを

避けるには

汚れる仕事を長く続けることだ・
・・

どう無理に融資をつけるか、

そんなの二の次




これから将来は

老後の不安がある・・・


長生きする人生、

その反面

癌などで早期に無くなる人もいる・・・

そして、リストラや給与が少ない。

不安だらけだ。


その中で、大家のメリットは

地道に仕事をすれば

生活できる。



努力しても

なかなか報われないこの社会で

大家業は

最初のスタートを間違えなけりゃ

楽しく生活できるのだ。






      ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね

築浅高利回りなんか
 
 中々ない今・・・

何を買えばいいのか・・・

買わないのが

いいが・・・

今、

買わなけりゃいけない現状なら

買うだろう・・・


どんなのを買うか

その前に

どれだけ

購入してから

長期に維持していけるか。

そして

その環境を作らないと

いけなかった・・・・

写真 2017-11-17 11 35 56

例えば、屋根の瓦がわれた。

普通に頼むとお金がかかる。

安く工夫して、直さないといけない・・

何故か、瓦は割れやすから

軽いのに

全て張り替えましょうと言われて

やっちゃう人もいる。

全く間違いではないが・・・



時には再生しながら

減価償却以上の

価値の減少をさせないことが


とても大事なことだ。



購入する時

その覚悟があるか・・・


年数がたつと、自然に古くなる

何もしないと、購入時より価値が下がっていく


大変なので

手を加えない人が多すぎる。



手を加えていけば

価値は

自然に上がっていく

これが、大家業の

基本だと思う。







      ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね


退職金とは

老後の資金と

考えていた。


大家を

始めたのに

考えを変えるのに

時間がかかって

ポンコツだった・・・


そう

40代で、やめたので

少しだが

退職金がでた。・・・


これだけじゃ

もうだめだ、

小心者だから

この人生って

もう無理

そう

思ったけど・・・

写真 2017-11-25 12 32 21

時間がたったら

前を向く事かできた。
 

退職金は、アパートの自己資金や

自分でも手がける修理代に

当ててみた。


それで、今がある・・・

これは

チャレンジできる資金だった・・


自己資金当てた分、返済比率が

下がった。


なれない修理、掃除をする資金に

当てた分

力がついた。


早期退職は真っ暗闇ではない

どう使うかだ。


これは、老後の資金じゃない

会社を作って

早く成功できる資金だった・・・



また、この会社から

老後の退職金を

もらえばいい・・





      ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね






今日は、展望台から海をみにいった。

その

お店の店頭では

貝殻が売っていた。

きれいで魅力もある。


写真 2017-11-28 11 42 38

でも

海にいけば、

よく見ると

みつけることもできた。

だけど

だれも、拾わない。

写真 2017-11-27 14 51 35 (1)


洗って、少し加工しないと

綺麗で魅力がでない。

綺麗にして・・・

商品になる。


投資不動産も同じだった・・・

少し加工しよう

そこだ~


何を加工すると

お宝になるか

気がつくのが大事だ。


ポンコツでも、できた・・


例えば更地に、

広告看板をたてて

3年たった、利回り15%で

変わらない。

アパートの空室損失を

助けくれている。





        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね




このページのトップヘ