大家で楽しく自由な生活をしています・小心者のポンコツ日記

お金がない時はキャシュフローを重視しよう・・築浅高利回りボロ物件の再生と綺麗に維持したら目標CFに到達・・。           ・・・・・ ポンコツの俺でもできたよ。大家業とは継続することだった。日々感じた事を日記にしています  

カテゴリ: 再生

ここで

二度

台風がきても

RCの物件は

古くても

しっかりしていれば

建物はびくともしなかった。



そして

街や公園の木々は、

高くなければ

しっかり固定してあるのが

大丈夫だった。

写真 2017-09-29 14 50 55


大きくて

見た目が立派なのは

倒れている。

支えきれなかったのだろう。




木造は、台風には

もろい。・・


つまり、

そんな地域は

木造は向かない。

新築で

建てるべきではない。

そういうことになる。


だから新築を建てるなら

RCがいいが、

投資家は

ホテルでも建てないと

収益性が悪い。



・・・・ていうことは

気長に待てば、大家業の

チャンスも存在すると思う。


待つことは、難しいが・・・






        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね

物件の価値を

高める。

これが

ミスをしない投資だった。



その原因を、

直す!、

治す!

それが効率がいい。


修理しよう、

掃除しようって

いっていたが、それだけじゃない・・・


正確には、

大きな括りでは

再生である。

52

一番大事なことが

抜けていたことに

気がついた


仕入れで、

訳アリを購入することから

始まる。



自分の力量で

治せるかにかかってくる。



売り急ぐのが、

良かった。



理由は、いろいろある。

破綻直前

相続で処分したい

占有者がいて困っている

離婚で処分したい


築淺でも

買えた。

空いている部屋を

埋めればいい。




でも

そんなの市場に

なかなかでてこなかった。

業者が抑えるからだ、

または、お金持ちに

まわる。

それが、

少ないない地域で購入チャンスがある。


それが、縁があって

買えたので今がある・・・







        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね






このページのトップヘ