大家で楽しく自由な生活をしています・小心者のポンコツ日記

お金がない時はキャシュフローを重視しよう・・築浅高利回りボロ物件の再生と綺麗に維持したら目標CFに到達・・。           ・・・・・ ポンコツの俺でもできたよ。大家業とは継続することだった。日々感じた事を日記にしています  

カテゴリ: 損した話


大家に直接

お金等を

貸して欲しいと

頼まれることが

ある。


最近

掃除のおばさんから

換金できる

会社の家電を・・・(財布も?)

持ち逃げされた

住所不明で逃亡中だ


お金も

欲しいと言われた・・

その理由が、

家族の病気などなら

人として大家として

答えたい。

ところが

そうじゃない場合が多い。

前回は、

悪い仲間がいた

そのお金で飲み食いしていた

だから

おばさんの子供にも

事情を説明して

50万円働いて

返してもらった。



青い海を公園で見ながら

考えた。



やはり、返してもらおう・・・


過去の連絡記録を見ると

自分で盗んでおきながら

それは、

外人のともだちが

もって行ったのではないかと


嘘をついていた。

写真 2018-04-26 1 57 34


そして、

まずくなったら

勝手に

借りたと

うそぶいていた。



こんなのは、がっかりで、

楽しくなかった。

女性は~恐ろしい





掃除のおばさんは

連絡をしても

着信拒否をして

今も知らん顔している


いつ返すのだろうか・・・

大家を

こんなクズを

相手にしては

ストレスだ。


本当に困った人のみ

助けるのが

楽しい大家業だ。


返してほしい・・

正しく生きてほしい

自首してくれ~





      ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリック

部屋の中の物が

盗難される手口の一つに

キーボックスの存在がある。



そして、犯人が事前に

番号を把握している場合である・・



これは

最近、民泊でも

用いられている。



これらは、もともと

空室の修理や

清掃の際に

キーボックスを設置している


写真 2018-03-06 11 26 49



プロの業者は、

信用がなくなるので

部屋のものを

盗まない。



しかし、パートの

素人の手伝いレベルでは

生活に困っている人が

家電付の部屋から

盗んだりする。



 そして、

音信不通になる。

見極めるポイントは、

その前に、必ず住居が

怪しくなる。
  


厳しい大家からは

盗まないが

相手を選んで、盗みを働く。


味をしめて

お客さんの部屋や、

車の中から

盗むようになる前に

厳しく対処しないといけない。



そこで、防犯カメラが役立つ。

写真 2018-02-07 15 52 26


危ないと感じたら

キーボックスは、

固いほうがいい

指紋がつくからである。

また、知能犯は

番号を変えることもある。





      ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね





セミナーは上手に利用しよう

ブログの有名な人のセミナーを

以前受けたことがある。

どう安く購入し、

経営していくか

ためになって今がある。




だけど、

人は心が弱い

仕入れが難しい現在

頼りすぎると、

勧められるがままに

購入した後

後悔する人


後を絶たない。

これが、下手な利用した人の

典型的なパターンである。


仕入れは、波乗りに似ていた。

いい波が来ると情報がはいった時、現地に仲間といって

いい波にのる、波がこなけりゃひたすら待つか、ポイントをかえた。

今なら、人がたくさんこない場所を選ぶだろう。

25

こんな場所だ・・・・

セミナーとは

よくよく考えると

主催するのがベストだ。


それは30年前、サラリーマン時代

主催している。

会員相互の親睦も図れたので

メリットがある

主催者は

いろんな情報が入り、

相談された。



そして

購入したい人をつれて、

イチゴ狩りに

バスで、でかけると

何人か

建ててくれた。


相談される存在に

なる
のが

自分の〇〇を

持てることになると思う。


あのとき、

購入していれば・・・

って後悔もする時が

あった。

損をしたが、

当時は

競売が安かったが、

占有者と戦いもあって

それはそれで、大変だった。・・・・







      ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね





物件の近所で

事件があった。

それで、警察に

防犯カメラの映像の協力をした・。


でも

設置しているモニターを見るために

警官が7.8人も来てしまった。

そこが問題だ。

何も考えていないぞ~



住んでいる人は、

それを見たのだろう。


電話がきた。

「ここ一ヶ月のいつかはわからないんですけど

少し、物がなくなっています、特に制服が

なくなりました」

「そんなことがあったのですか」

「だから、鍵の交換と共用通路にカメラをつけてほしい」

「了解しました」


近所の泥ボーは、

金品目当てだから犯人は違うかな?



不安になっているから、

すぐ鍵は換えた・・・

カメラはみんなの同意も

必要かも知れないので

検討しよう。



テレビで

科捜研と相棒の見過ぎだろうか。

犯人を今後見つけたいと・・・



今回は、親切心で協力したが

損をした?が、

56

パンケーキのおいしい店を見つけたから

得もしたのだ。

56






        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね


テレビで


自由が丘が写っていたが、


以前利回り10%で売りに


出そうな物件を


見に行ったことがある。





問題は、裏で売りにでる理由だ。



離婚である。



building_apart


夫婦とも働きで、共有名義だ。


物件は

まあまあ新しいはずだが、なんか汚い。


ドアノブなどに損感じがでていた・・・



離婚で、この


ローンで購入している


この財産を


分けるのだろう。



価値があるのを


一つ所有しているが故に


大変なのである。





建てたときは、


仲良しで


老後資金として


夢見ていたのだろう。




そんな姿を想像しただけで


買いたくなくなった。



買えば良かったかな、


折角の縁を逃して損をした??





        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね



このページのトップヘ