大家で楽しく自由な生活をしています・俺のポンコツ日記

お金がない時はキャシュフローを重視しよう・・築浅高利回りボロ物件の再生と綺麗に維持したら目標CFに到達・・。           ・・・・・ ポンコツの俺でもできたよ。大家業とは継続することだった。日々感じた事を適当に日記にしています  

カテゴリ: 修理・リフォーム

夜遅く

管理会社さんから

「今ドアの塗装してるんですか?」と

電話があった。

そう、ドアの再塗装の時期なので

順次各部屋塗装している。

3E0E36DB-E6C7-4581-BAAD-32A863F9B1CB


〇〇さんから

連絡があって、

「ドアのペンキが

お子さんの制服について

とれないんです」って

連絡が

きたそうだ。


「どうしたら、

とれますか??」って・・・


そんなの油性のペンキだから

とれるわけがない


・・・・どうしよう

長く住んで頂いている

大切な方


30分後、

また連絡が来た

「お湯で採れたので

安心してくださ」って


有難い言葉だが

そんなわけがない

そう思ったが。。。。

こちらに

気を遣ってくれたのだろうか

シンナーでふいたりしたら

とれたのだろうか

大家が直接連絡しない方が

いいと思ったからこのままに

しておこう。


良かった。






     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね 

今日は

1階に住む方から

風呂場の天井から

水滴が落ちてきていると

修理依頼の電話があった。


詳しく聞いてみると

外壁では、換気口からも

外にも水漏れをしていると

言われたので、写真を送って貰った。

写真 2020-01-07 8 11 14 1

そして

管理会社さんの

修理担当者が

すぐ、かけつけてくれた。


結局

上の部屋の

給湯器の配管に亀裂が

発生して

水漏れしていた。

ガス屋さんに修理して貰っている。


すぐ対応して

直せて、良かった。




     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね 

今日は、現場の巡回に

地主系大家さんと

一緒にでかけた。


定期的に

井戸水のフィルターを

交換するためである。


井戸水を一時的に

止めて作業に

とりかかった。

だが、今回は

ネジが

はずれなくて

あたふたした。

しかし、こんな時

友人もいると

心強い。

F3029449-38B4-4FF1-BB1A-DAD2D6C65074

まず、ねじ回しで

必死にたたいて

回すことを試みた。

79670FC3-F8AD-4EC0-BD4C-4E05E536B872

全く、ダメで、指を

挟んでしまった。

そして、CRCを塗りまくってもみたが

まずは、びくともしない。。

どうしよう、管理会社さんの鈴木さんが

ちょうど、おとずれた。

・・・が、〇〇さんに、頼んでみましょうかと

言ってくれたが

時間がかかるぞ。

ネットで調べると、暖めると

いいらしい。

・・・が、そんなスチームなどない。

すでに、30分が過ぎている

パワープレイしかないと

気合いを入れてみた。


すると、

なんと、ネジが回った。

それは、時間とともに

CRCが、しみこんだからである。

挟んだ爪は

今も痛いが

みんなの御陰で

いい経験が体験できて

いずれ

いい思い出になるだろう。

やはり、現場では

みんなで作業できると

面白い。

しんちゃん、鈴木さん

ありがとう・・・






     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね 


修理がかなりかかる

複数の部屋を

安く購入したが

やってみたら

直すのは

得意じゃない人も

実は多い。



コストカットのために

DIY

上手にやりたいが、、、
 

そんなの

無理無理〜


そして

時間も

かかる



だが、しかし、、、


お客さんへの提供は

即なのである。



だから、

空き部屋の一部屋を

社宅として活用して

その部屋の部品を

使うのも

一つの

いい方法です。


4C39498B-5F45-4B66-A470-1C37BF3EFD90


例えば、

内覧する部屋の

このドアは開けたら

こうじゃないといけない。


だが、しかし・・・


退去後

すぐ

入居が決まった部屋では、

いざ住もうと

キッチンを

開けた扉は

ぼろぼろで

すぐ、直さないと

行けない場合もある

頼めば、高くつく。

そんな時

社宅の部屋から

持ってきて対応した。

5AFF24B3-C2BE-4F1A-88EC-6BDC365EA9F5





     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね 

長年大家を

やっていると

その物件に対して

いろいろな面白さが

でてくる。


今日は、

長年

掃除や修理を

してもらってきた人からの

アドバイス。



10年前、購入時から

世話になってきた。

そのころは、物件がボロボロだったので

その分指値を

してもらって購入して

自分の手で、直してきた。


部屋のリホームは

全部屋だったので

空室の部屋を

部屋ごとに、

安い所を探して

別々に頼んでいた。


その時、この方にも

頼んでいる。

直している途中の部屋を見て

奥のフローリングを直していたが

下手だったけれど

今まで言わなかったそうだ。


その時の、

目標は

早く借金の返済をしたいため

安くコストカットした

ワンチームを

作りたい、

それで、直していきたい・・・


・・と言って

いたので、

その時は、口出ししなかったそうだ。

それで、早く借金を返済してきたので

間違いではない。


9CCA81E6-FF85-4DBB-A9AC-6F2FEAAD7285

それが、今は

ずばずば言ってくれる関係になった。

今は、木材の柄の

クッションフロアにしている。

これらも、進化して

また、新たな

少しお金はかかるが

入居者さんのニーズ価値がある

ワンチームとしてやっていくことになる。


そう

物件が

古くなってきた分

今後は

この辺にも

力を入れて

提供していく。


ワンチームから

また、別のワンチームへ

変化していくことになる。








     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね 

このページのトップヘ