大家で楽しく自由な生活をしています・俺のポンコツ日記

お金がない時はキャシュフローを重視しよう・・築浅高利回りボロ物件の再生と綺麗に維持したら目標CFに到達・・。           ・・・・・ ポンコツの俺でもできたよ。大家業とは継続することだった。日々感じた事を適当に日記にしています  

カテゴリ: 買い方

アパートの

利回りが

低いのが

数年続いている。


だから、

それより

利回りが高い

店舗に投資したい。


例えば、

2年前・・・超バブルになる前の

宮古島


知りあいを通じて

店舗兼自宅が

売り出されそうな情報が

入ってきた。


そんな時は、チャンスだ。



これを買えば

仲良しの友人と共同経営し

ここでの不労所得だけで

島で生活できる・・・

かも

123


だけど

売主さんが

本気で売りたい時

そんな時は、

すぐお金を用意できないと

購入できない。


用意した。


しかし、そのまま、

展開はなかった。

もし、買えたとしても

高ければ

スルーすべきだ。


店舗は

アパートより、

利回りが高い分、

部屋が空いた時

我慢もしないといけない。

そして

店子さんを

確保していけるか

見極める力がいる。



それが大事と

考えている。



長期継続できるのを

購入するチャンスを

待てないといけない。


店舗投資は

難しいから

他で余力を

つくってからが

いいと思う。






     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね 

今期利益が足りないと

短期利益を

生み出そうと必死だった頃の事を

思い出した。

676028EA-B1C3-487D-A45F-B43EAE86FA8E



例えば

今期、

まだ

利益200万は欲しいなと

転売に

トライした時

その仕入れは

200万円で

稼いだ時もあれば

1000万円の時も

あった。

やって

つくづく感じた

仕入れは安い方が

気楽であった。



     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね 

ピンポイントで

仕入れ場所を

練っていたことも

あった。


需要がある場所は

仕入れが高い。


需要がない場所は

安い。


あえて

そこの中でも需要が

あるべき場所で

何かしら

案内してもらえるように

変化させる。

学生から社会人へ

例えば、

駐輪場や

駐車場を確保する

・・・・

49


購入が安いので

安く貸せたから

綺麗にすることを

心がけてきたら

需要は

続いた。

だから、良かった。。。


もう無借金になって

そして

売却している。






 
     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね

新参者が

新たに

大家業をやる場合、

仕入れるその場所は

その場所が

流行る前が

いい

タイミングではないか


それは

将来の相場より

安いからである


そう思えてしょうがない・・


俺が経験した

例にすると、

世田谷、宮古島・・・

ここ60年、

実際

価値が急激に上がったのを

見てきた。


何時仕入れるか

それは、

みんなが、

見向きもしない時である。


自分が、または両親が

この場所が

安いのに

住みやすいと判断し、

250BDDEF-FB2C-4E1A-815F-A671BC40C152


そんな時期に

仕入れた人は、成功している。


間違いない・・・


街が発展して

みんなが、住みやすくなり

値段が高くなってから

その土地を融資で

購入するのは、得策ではない。


成功するか、

しないか、どちらかになる。


一番の問題は、

土地から仕入れたら

その結果に

時間がかかることだ。

自分がいつまでも健康で、

長く仕事をできればいいが

子供にそのリスクを

背負わせるのは

ベストではない

・・・かも



それに、

それ以外の

仕入れた場所は

やはり

ここに

自分も

住みたいなって場所であり

かつ、

縁があって

安く購入できたので

大家業をコツコツやっている。


そこが

流行らなくてもいいのである。


住みやすい住まいを

提供していくのが

大家の仕事だった。・・・



将来いいと思える場所を

購入するのも

面白い🤣


先を読む力を

身につけていくのも

楽しいからだ。

 

結局、自分を含めて

大家業を続けている仲間を

見ていると

1億円の借金を

抱えてやっていることよりも、

1000万円の借金で

同じ収益を

毎月生み出せている方が

気楽なんだと思います。









     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね




積算評価が

かなりオーバーしていた

大型物件を

安く仕入れたので

大家を

専業で始めることが

できたのだが・・・


その後、

根抵当のあまりで

各地で

小ぶり物件を

購入したことで

人生を楽しめています。


当時は、

見も知らない土地で

大変でしたが・・・・



その場所で

住みたいななんて

動機で

購入したら

写真 2019-07-11 11 07 24

現地で

いろんな

苦労してきたら

49


それが、

現地の人と

新参者でも

交流できる

きっかけに

つながり

あとは

楽しいことだらけだったからだ。










     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね




このページのトップヘ