ここ数年の大家業・・・

ほぼ売却していない

そして、買ったのは一つだけ



今より安定経営へ模索中である中

楽しい大家業に見合う

新たな経営方針が

まだ、見つからない・・・


そこで、何をしていたか

ほとんど海を見て

ゴルフをしながら

家賃収入で、適当に過ごしてきた

80E9CD14-0043-4016-8D30-6A913471B6A2



それ意外にやった仕事が、

もう一つの選択肢

売らずに

物件の修理を

依頼して、または自分で

物件の価値、寿命を延ばすことだ。。。

30E48973-2B10-4AF4-97F2-4B1904DBBD06


そして、無理して買わずに、適当に過ごし

老後の資金を蓄える事にした


7EE06A16-2095-400B-B649-3186419A2045


その結果、一年で修理費のローンが600万円ほど

増えたけれど、

全ての物件の毎月のローンの返済が上回り

ローン残高は、かなり減った


危惧していた古くなることで

入居率は下がるかと

思ったが、

綺麗で、空室の部屋が家賃の金額より

満足できる仕上げをしていたら、

問題なし

楽しく大家業ができている



物件は古くなると、

売りにくくなるデメリットはゼロではないが

無借金ほど、メリットという考えかたもある


大家業に対する自分の考えが方が、

年ともに変わってくるが面白い・・・



今後、建物の保険や倒産防止共済など、

上手に利用していけば

いいのかも

大家として、子供にお金を残すより、

知識や経験を残すほうが

いいとも思うこの頃です



     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

     
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村     
 ←これもポチッとクリックしてね