大家業を

会社として

経営しているのだから

業績は、常に

こだわらないといけない。

毎月、確実に利益を

あげなくっちゃと

10年やってきた。


そして

今、周りを見て、・・・

写真 2019-05-24 7 55 26


この飲食店も

毎日、お客さんが入って

利益を上げていかないと

いけない。

大家より

大変だなって思う。



だから、一般論として

飲食店では

経営者は、

働いている人にも

厳しく接しているが

雇われている人には

それに対して

不満もあり、

SNSに不満を爆発させたりと

人間関係が

上手くいっていない

そんなお店を

よく見かける。


難しいな、だけど

そりゃそうだろう


雇われている人は、

経営者の目線じゃないからだ。


儲けも共有しないし、

その分、借金の失敗のリスクもない


それを見ていると、

大家は

自分に厳しく

やればいいだけで

やっていける。

そんな状況をつくれる

1人経営が、

向いていると思う。


以前人を雇ったが、

面倒で、物件を安く譲って、

独立して貰っている。


また、日々

自由な時間をもつことで

自分にも少しずつ自信を

保つ機会がある



自らの力で生産できるように

なる。

有難いことだ


その時

多少の協力者との、

コミュニケーションは必要だが

頼りすぎると、

創造できない弱い人間に

なってしまう。


そこが重要だと思う。





     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね