昭和、平成の時代を

働いてきた

その世代は

仕事は60歳で終えて

その後は

のんびり年金をもらえると

思ってきた。

しかし、現実は違った・・・

写真 2019-05-03 10 22 04 1



制度変更で、70才になりそうだ。

しかも、そのシステムでは

年金は

子供たちが支払う制度らしい。

大変な世の中に

子供が負担する。


そんなことを、

10年前に

少し気が付いた。



じゃ、国から年金が

もらえると思って

自分で、作ってきた。


逆算して、40代に借金をして

アパート経営をやって

60歳から

もらえるような年金資金を

作ってきた。

それが、

15年しかなかったので

気合いをいれて

物件利回り20%で

推移していくしかなかった。


そんな計画をして

実行するのは

見える将来を

自分で作れるので

やりがいもあった。



もし、30年あれば、

利回り10%でも

いいのだろう。・・・


だから、年金は自分で

補えるかも






     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね