アパートを購入した後

毎月のローン返済で

負債が減っているのに

何だが

資産価値の目減りの方が

大きいことに、

気が付くこともある。


不安だな~~


「純資産が減っているのでは

 ないか」そう思えた


アパートは

古くなると、

価値が下がり

利回りを、

上げないと売れなくなる。

そう思うと、売値はさがるかな~


建物も、目に見えて、

古くなると

恐怖も感じて、

これで良かったのだろうか??

そう思えた。


そんな時、

例えば

一棟3000万円を買おうと思ったが

一棟900万円を3つ買ってみた。

残り100万円を修理費に使った。



こんな3つ打ち戦法は、

維持、管理も大変だが、面白い・・・

その分、自由への力がつく。。

写真 2019-04-15 16 00 18



古くなっても、綺麗に手入れしていると

入居者はあるものだ。


そして、純資産は中々下がらない。


そうは、いっても、

古くなると

価値は多少は下がるから

1つ、いいのを売れば何とかなる。

何だが、自信にもつながる。


不安が解消され、経験がつき、

自然に純資産は

増えて、安定していく。








     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね