大家業を初めて

ここ5年は

探しても、

中々いい物件が

見つからない。


探して

みつかった時期が

例外だったのだろう


残念、トホホ・・・・

41

前を向いて楽しもう・・・

そう思って過ごしている


物件が、多い人が

幸せかと、いうと

実際そうではなかった。


収入が、多いのが幸せとは

つながらなかった。


人生思い起こせば

チャンスなんて、

探さなくても

よってくる人もいた・・


それは

仕事をしていて

笑顔や、

話が面白い人に

頼まれたら、自ら

お手伝いしたいと思うから

不思議だった。。。




そう考えたら

これから

何か相談されたりしている中で

その結果として、

幸せな生活が

みつかるかも知れない・・


そのためには、

大家以外の人から

大家について興味を

もたれたとき、

良きアドバーザーに

なれたらいいかも・・


お金を頂かないで、

汗をかいて

力になれるような

そんな老人になりたい。


そのためには

まず、自分が

経済的に安定すること

そんな特徴をもちたい

毎月の、

収入-支出で、

生活が安定することだと思う

そして、お金を

上手にコントロールできる

ようになりたい。

ここが、重要だと思う。


1億円の貯金や物件の数より

収入を自ら、生み出す力を

保てることだ。


それが、ないと、不安が

生じる。

人を頼りにしすぎていたら

生まれない。


そこが、難しいが、

楽しい山だ。・・・


前向きに進もう・・・








     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね