1人大家経営において

融資は

レバレッジを効かすために

必要だった。


だけど、

それで、無理をして

人生を楽しく過ごせなくなっては

意味が無い。



目標資産を購入したら

早期完済もいい選択肢。


今、売上げから

毎月100万円支払っています。

返済比率25%

ちょっと、

無理したかなって

思ったけれど、やってみて

わかったのは、


それはプラスになりました。


無駄遣いが

なくなったから・・・

写真 2018-06-19 18 57 45


そして

あと、3年で完済になります。

それは、将来への不安から

そうしたのです。

・・・が、未来は

そこまで

大変じゃないかも知れない。


すると、

毎月100万円の支払いがなくなると

毎月

預金が増える。


すると、今の節約の楽しみが続ければ

その資金を

人のために自分のために

〇〇に〇〇できることになる。


それって

それぞれに違うと思いますが

人生で

大事な事だと思うのです。


何となく

サラリーマンをやってきて

本当は

子供の頃、

こんな事をしたらみんなが

幸せになれるなって

思っていたのに

どうしても、

そうできなかった。


その悔しさを少しは、

将来に託せるかなって

感じています。


少しの金額かも

しれないけれど

そんな未来を

思いながら、過ごせるように

なったら楽しい。

何か生きがいを感じれるような

大家になれました。

すると、穏やかな気持ちで

仕事ができています。




      ブログランキングに参加しています

      応援お願いします


    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね