今まで

仕事をしている姿を

見て

素敵だと思った人がいる

だから、会ったその日から

一緒にいたいと思って

一緒にいた。

優しく温かい気持ちに

なれた。


そして、一緒にいると

その人は

周りから

いつも慕われていた

すごい・・・


その人は、

お金なんかを

目的に仕事をしていなかった。

その仕事の性質から

子供に対して・・・をしてあげたい。

そんな仕事をしていた。

そんな人の

そばにいれただけで

満足していた。

小さな幸せがあった。

もう会うことは出来ないが・・・

写真 2018-08-29 20 38 49


それから12年・・・

大家という仕事に携わった。

この仕事は、

そんなかっこいいもんじゃない。



だけど、

もう少しで60歳になる。

そして、無借金になれるが・・・

将来は

薄利多売になっていくと思う。


だから

歳をとると

やりがいを

もっていきるのが

いいんじゃないかと思う


折角少し仕事も

覚えてきた。

そんな時

たいした仕事じゃないけど

少しは

慕われる人になるために

適当から・・・多少適当な人で

満足度をアップしたい。

海をみてそう思う。

それはゴミのかたずけでも

いい、一歩ずつ

始めている。


この仕事の良さは

自由な時間があるから

それができることだ。


そう思った。








      ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね