サラリーマン時代

不動産投資で

会社の設立を

やってみると

いろんなメリットが

あった。



その一つとして

一棟目で

RC特有のチャンスを

使っている。


どうやったか、

明確に思い出さないが

購入してすぐ、

一ヶ月後に

一期目の決算を

設けた。


それによって

240万円の

消費税の

還付を受けている。


写真 2018-07-12 17 10 38


また、

RCは中古の

ボロ物件を購入したので

積算評価の方が、

購入金額をはるかに

こえることが

できた。

融資する際の

評価額は

これ一棟で

その後の購入も

十分であった。


当時

サラリーマンの属性を

もって購入した。


だから、大家会社は

面白い。


それから

サラリーマンをやめて

専業で

ボロを直せば、

良かった。

ただで、学べる。

知識と経験も

手に入る。

そこも、

楽しめるポイントである。





      ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね