ポンコツなのに

そこそこ

大家業で

生活ができている。



その要因は、


好きな仕事に

専念して

やってきた
からに

他ならない。



そんなスタイルで

成功した先輩を見て、

真似をした。




サラリーマンの時は

努力しても、

それが繁栄されないから

手抜きして、

レジャー優先に

やってきた。


それを、ほどほどに

変えたことが

大事だった。


適当でも大家はできる

人に任せて融資で買う、

管理も全て任せる。

それだけなら、

誰でもすぐできる。

そうすると、

10年後、苦労をする。


頭がいいのに、失敗をする人を見ている。

58


過去の時代では

たまたま

いい時だったので

売り抜けれた

それで、

助かった人は多いが

不動産投資ブームがきた、

ブームに助けられた

これは、偶然である。



28



だから

自分の力で

家族を守るために

徹底的に、コスト管理をする。

成功した人をみると

夢中になって、

必死に働いている。

そして

せっかちな人が

向いているようだ。



運用が回るように

なってから


管理を依頼して

レジャーに没頭すれば

いいと思う。


それが、

順番である。


レジャーを

徹底的に

やったとしたら、

テニスでも

ゴルフ、マリンスポーツでも

勝つことはできただろうけど

まともな、生活はできなかっただろう。



不動産は人を

良くも変えてくれた・・・

磨けば価値があがり、

土地はずっと残る資産だ。



車も高級車に乗らなくてよかった

これは、動産である。

貯金がなくて

融資が通らない人を見ている。

失敗例から、

学ぼう。



      ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね