不動産購入の一歩は

自宅として

マンションを

以前購入している。

その住宅ローンは、

定年までに

最低返したい、そう思った。

それは

60歳だろうか?



わからないから、

売ってしまった。

それを、今は借りている。

住んでいるから、何もかわっていない。

負の財産だった。



大家業では

どうだろう。

定年がないとも言える。

だから、

逆に60歳をこえてから

ローンを組む人もいる。

連帯保証人や

自宅等の土地を担保に

借りている。


リスクを背負うことになる。



人生を

家族も含めて

楽しもうと考えたとき、


ローンの完済計画は

早ければ早い方がいい。


そう思えた。


だったら

定年を早く考えて

努力する。

そんなことが大事だった。


写真 2018-06-11 8 11 57

そのために

コストダウンしていけばいい。

やってみると、無駄が多い

どんどん減らせることが

できた。

そんなことを、意識して

行動するって、とても大事だ。




      ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね