物件を仕入れて

それを

長く維持する

本来の大家業を

楽しもう。



そんな考えで

やっていくには

あるていど

正確な未来を

予測しないと

いけなかった。


それは10年後から、

維持するのに

どれだけ

お金がかかるかであった。


建物は

年数の新しい方が

かからないと思ってきた。

そして、

やってみたら

その通りだった。


写真 2018-04-16 15 53 24


俺は

あまのじゃくなので

古いのにも

チャレンジしてみたが、

直して

維持していくと、

採算があわなくなってきた。

そうなると

何もしないほうがいい。


そして

最後は

更地になる。








      ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね