単身者は

更新時

部屋を住み替える人もいる。



家族タイプは

更新して延長してくれる人も

多々いる・・・

そんな人に

当たり前のことだが

感謝をこめて

サービスをしよう


そんな上から目線の

台詞は正しくないが

何か、

今までの生活で

不便が生じてきたことは

直す
事にしてきた。

更新時は

そんな事を

自主管理だと

聞くことができるチャンスだ。


今回は、

ドアの開け閉め、ふすま等の

立て付けの修理である

そしてエアコンの交換だ。

半年分の家賃収入になる。




10年以上住んでいる人が

増えてきたから

いろいろ生じてくる。


こちらから、

聞かないと

本音を話してくれないから

それを聞き出すのも

大家の大事な仕事と心得ている。



換気扇の交換もよくある

41

これは、

住んでいる時

やるのは

住んでいる方には

手間もかけてしまうが、

そこは

お願いして

やらねばならない。


24



長く住んで頂くって

そういうことだった・・・


今後、風呂の交換

キッチンの交換

多額のお金がかかってくる。

1年分の家賃収入になる。


これらの費用を本気で、

考えないで、投資をする人が

多いと思う・・・

その一人だったが・・・


困ったら、

お客さんの

ニーズに応えないで

直さないで

売るという発想
では

男の一生の仕事として

ナンセンスだ。

そう思う。

自分にいつも問いかけてきた。

そんなとき

自分への給料をさげて

対応してきた。

10年以上たつと、

実に薄利多売である

だけど、


それは

楽しい人生だし

自由な時間がある





      ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね