今、楽な大家業といっても

まず最初は、

歯を食いしばって

稼がないと生活が

できなかった。

それは

間違いない・・・


だから

ある程度、

稼げたら、

それを

安定するシステムに代えるのが

もっと売上をあげるより

大事だった。

写真 2017-11-08 11 53 48

供給過剰な将来を、

誰もが感じて

いるのにどうして

これからも増やすのか??


大家業は

もっと違うことに目的、目標を

もつべきである・・・と思う。


(違った見方をすれば)

本来企業とは

売り上げが落ちた時

利益率が下がり、

借金返済に苦しめられる。

そんな時

個人の土地や預金を処分している。

そんなの見てきた・・


だから、

短期目的のレバレッジを使って

稼げたら、

リスクを回避する

レバレッジの将来性のあるものが

いいと思う。


売上金額よりも、内容へ・・


そして、換金性のいいのに

シフトすべきだと思う。

年をとると気苦労のない日々が

心地いい。



        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

     
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね