いつかは、


高利回りの不動産投資の時代もまたくるかな?。



違う言い方をすれば、


買いたい物件が出回る時代がくる




それまでは、楽しみながら待つ。



大家の仕事を楽しむためには、


適度の労働をしていくことだと思う。



そのために、必要以上に


物件は減らさない様にしないと


いけない。


売りすぎて、その資金で買えない人がいる。




何もしないで


待つことが楽しいというシステムを作ろう




それは、物件のローンが無くなって、


待つ間に、毎月の手取りが増えることだ





少し、今より儲かるシステムにしよう、



物件の中身よくすれば、


いい・・・待つ間、心が穏やか



過ごせる。






そのためには、


たとえば、この時間に


物件の共用部分を綺麗にするとか・・・


綺麗にした方がいいが、


声をかけるのが嫌なこと・・・勇気を出して


一歩踏み出そうよ、みんなの住みやすい場所にしよう。


その気持ちが本当にあれば、大丈夫さあ、何とかなる。



24



後で、自然にいい方向に影響した。




DIYもいい。


だけど、一人DIYだけじゃ長く続かない


27


物件に足を運ぶことが楽しいシステムを


独自で作ろう。



飲み仲間、スポーツ仲間・・・


仲間を物件の近くで作ろう。






簡単に融資を使って買える今・・


買うことで損をするババをつかまない。


それに、日々気がつくようにしたい、


それはパソコンで常に


長期の試算をすればいい、


採算が合うのか?。






俺は、今、待つ間、


融資残金は早いスピードで減っている。







こう思う。




毎年の融資の返済額が


毎年の減価償却費と同額、


そして、物件の価値の下落を



こえるスピードで


減れば、何もしないことが一番で


あることがわかった。






何も考えないポンコツの俺でもそれが、



できているのは、


今、融資期間が短いことだ


その一つは、高利回りだからできている



それと、


家族、親からの援助があった、


不動産屋さんのおかげで


転売益で稼いでいる


そして、自己資金を作っている。




購入後、その自己資金を入れれたので


繰上返済できてた。





その感謝を忘れずに、物件を大切にしよう。









        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね