新築プレミアは、


最高10年しか持たない、



その後、家賃が下がる、




下がる理由は


それは築年だけじゃない。


大家の姿勢で価値が下がったのだ。




そんなのが


いつの時代も、


また、売りにでる構造になっているのが、面白い・・・




そして、買う前に、


「客付けしてくれる不動産屋さんに、


どんな大家さんですかっ」て聞くと、


会ったこともないから・・・・


わからない場合もある。




案内してくれる人から


売り物件を紹介されることもあった。




これが、自然に、お宝物件になる。






何気ない自分の物件も


コツコツ綺麗にして


丁寧に仕事をすれば、


その努力で


10年後、お宝になっている場合も多々ある




そして、それに気がつかない・・・・



でも、ふと、入居者さんや不動産屋さん、近所の方からの


うれしい一言でき気がつくこともある。


大家をして良かったと思える瞬間が訪れる・・・・




外見だけが、物件の価値ではないのだ・・・・


俺は、田舎にも物件があるから早く気がつけた・・





塗装のはげたぼろいRC、トタンの戸建て、


なぜか入居率がいいのがある。


案内する方も「ここは安くて、


なかなかあかないですよっ」ていう。


子供と別に住んでいても


ちょうど、いい距離に


住んでいることも理由だつたのも

あった。


DSC08167



しかし、都内駅前なのに、退去が早いのがある、


案内する人は、「ここはちょっとねえ」と言葉を濁す・・・


張り込んでみると、回りの環境が悪い。




人が住みやすいと感じるのは、


環境の方が大事なのだ。









        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね