宮古島の管理会社さんから便りが届いていた。

03


憧れの将来の住まいもかねて去年購入した。


去年は7回もいった。


今年は、いつも、明日行こうと思いながら、物件の修理が忙しくていけない。


手紙が届くと、一瞬で宮古を思い出す。


「海が見えた、島のゆっくりと一日の生活を思い出した」


・・・・早く行きたい・・・

18


ここは、すてきな島の方たちがいる。


家族や仲間を大切にしている。

44


・・俺もそうなれるのか?


地元の方と共に生活をするのは、時間がかかる。


それは、生活のスタイルが違うからだ。



大家をすることでいろんなことを学んだ。


こんなことを仕事として学べるのは、利回りだけでが目的ではない。


沖縄に投資を考えて何年もたつが、いまだに高利回りに出会ったことがない。


利回りは他の場所で稼ぐのがいいと思う。


 
島への移住を考えた時、


そんなことを、自分を知ってからがいいと思う。





        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね