一日出かけられない用事があった。


でも、楽しいクレームがきたので良かった。


まずは、いい方から・・・


同居の方の駐車場を借りてくれた。


お礼をいってくれる。


いつも会うと笑顔で挨拶をかわす、いい関係である。


「洗濯機の所の蛇口から水が漏れてます」って連絡


適切に処理をして終了・・・・



次は、彼氏の駐車場を借りた綺麗な女性。


挨拶もしない。彼氏は目をそらす。


いろいろ事情があるのだろう・・・



「昨日お金入れたのに、今日は違う人がとめているんですけど・・・」


今まで借りるっていっておきながら、お金を入れないでとぼけていた。


お礼もいわない。


「困るんですけど」って、こんな時は汚い低い声で話してくる。




昨日までお客さん駐車場を、この彼氏がいつも占有していた。


あんたのせいで、他の人からクレームがきて


月極め駐車場にしてあげたのに・・・・


39


でも、お客様です。



予想の範囲、こんなの経験している。



取りあえず、〇・・・番の所に止めてくださいって丁寧にいう。


そんな感じ・・


でも、こんな時、今回もすぐ防犯カメラで見るとちゃっかり


月極め駐車に止めていてクレームの電話してくるのである。


多分一時的に止めた人がいるのだろう・・・


結局、ストレス解消なのだ。


これは、人なりである。



         ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね

(追加)


 この人は、一年前、キッチンの下の電気がつかないと大騒ぎしている。


 地元の電気屋さんに急行して部品をいれたのだが、


 いざ取り付けになるとこちらから電話するといって電気屋さんに電話していない。


 そうなると、大家として電気屋さんとの関係が悪くなる。


 今回そのことを言うと、6回電話したと言われた。


 別に困らないからいいと思ったと言われた。


 だったら、騒いで言うなという感じ・・電気屋さんに申し訳ない。


 電気屋さんは、こんな部品在庫として抱えたくない。