大家で楽しく自由な生活をしています・小心者のポンコツ日記

お金がない時はキャシュフローを重視しよう・・築浅高利回りボロ物件の再生と綺麗に維持したら目標CFに到達・・。           ・・・・・ ポンコツの俺でもできたよ。大家業とは継続することだった。日々感じた事を日記にしています  

2016年11月

10年以上前は、首都圏の駅近の土地にこだわってきた。


常に、価値があるはずだ。





それは専業大家を始める前のころだ。



世田谷、千葉市と駅近、更地の土地をほんの少しもっていた。


ただ、少ししかない・・・・





そこに建てるには、もう少し大きな土地がほしかった。


駅近とはいっても、


土地が小さいと建てても思うように採算があわない。




・・これでは専業になったら生活ができない。


58



だから、駅から離れた場所の中古の収益物件ににシフトした。


戸数を増やして、駐車場を確保して、家賃を相場より少し安くする。


いつも綺麗にしていると・・・・





すると、不思議だ。・・・専業で生活ができたのだ。



(積算評価が、買値より越えると、無限に広げることもできる・・・)







ただ、駅近の土地は換金しやすいメリットがあった。





最初は駐車場にする、


その後、買い替えの特例を使えば、


課税は繰り延べすることもできた。




お金が少ししかない時に、


売却で税金を払うのはナンセンスだと思う。




課税を繰り延べることによって、生活することができた。


税金はそれから支払えばいいと思う。





その経験をして思った、・・・


また駅近の土地に少しシフトする準備をしている。


ただ、こればっかりは、縁がないと無理だが・・・・



そんな長期計画も視野にいれる投資方法も面白い。








         ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね
 


 

人が住む物件は、


綺麗な方がいい。



それは、気分がいいから・・・




新築は綺麗だ、


しかし、その建物が、古くなると雑になる。




綺麗だから新築に住みたい、・・・そう人は思う。


42



だから新築のような綺麗な古いアパートが一番儲かると思う。




それを維持するのはお金と労力がかかるが・・・・・・・

23


お金の他に、心が温かくなる瞬間に出会える。



儲けは、お金だけじゃない、穏やかな心でいられることだ。





 
それに、


そんな物件が人口が減る国に必要だ、


給料が減る国にも・・


高齢化社会の国にも必要だ。


借金で破綻しないようにしよう。




銀行が困ると、日本では国民に反映するシステムだ。



子供みんなが住みよい国、それは借金が少ない国である。





キャシュフローが回らなくなると、借金の返済が辛いのは


俺たち大家が知っているじゃないのかと思う。






 


          ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね
 

サラリーマン時代


ストレスを抱えて仕事をした経験がある。





そしてそのしわ寄せを家庭にぶつけてしまったことがある。



悔やまれる。・・


それなりに、ストレスを発散してきたが、限界があった。





結局サラリーマンは、ストレスがたまる部署にいたり、


不運にもストレスがたまる家庭環境になってしまったら、


そこから逃げれないと悟った。




そんな時、自由業がいいと思った。


・・・・しかし


なかなか新たに商売をはじめられなかった。
 

不安だったから・・・


俺はポンコツだ。


46



そんな時、心の持ちかたは、ただ一つ


チャンスと考えよう・・・


前を向いて、明るくならないとスタートが切れない。


成功できるかは、運もあるが、一歩踏み出さないと始まらなかった。





俺は、大家を選んだ。


好きだし、やりたかった、ただそれだけ・・・




今、ほとんどストレスがない、だから楽しい。


多少のストレスは努力で大丈夫。




仕事をいつまでも続けたい、


いつの間にか年をとったが、・・・・・


そんな年寄でも仕事を通じて


いつまでも社会にふれることができる。





本当は人付き合いが苦手だ。


同じような境遇の人、できるから頑張って欲しい。





 



          ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね
 

去年から、東京にも投資して


もうすぐ1年・・・


スカイツリーが近くでみれる。

50


それまでは、地方、利回り20%ローンは5年超で


専業で生活してきた。




都内は利回りが低かった


利回り7%、これじゃ修理費も大変だということで、


かからない駅前駐輪場にした。


自己資金を入れたのでローンは10年・・・・





1年たったので、ローンは残り9年もある。


楽だが、何も楽しくない仕事だ。


収入とローンが同じくらい・・・


都内の土地が好きなサラリーマンに向いている投資だ。






そして若い時がいいと感じた。



20代で購入したら30代で無借金の


駅前の土地が手に入る。


これでは事業性がないので、


貸家を建てたら大家業が始まる。




土地持ちなので、有利になることになる。


どうしても、お金が必要になったら、売りやすいのだろうか?


すこし値を下げれば換金できる?  


多分そうだろう。


これは定期預金かな



それか、事業用の買替の特例を使えば、場所を移転して


大家を始めることができる。



         ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね
 

我が家は、ガン治療が始まった時に


歯車が狂った。




小林麻央さんと同じパターンである。


がんセンターの診断の結果・・・・



いきなりステージ4・・・何で??涙がとまらない。





人に言えず、隠して治療をした。




 こんな時、まともに仕事なんかできない、


だから、海老蔵さんはすごいと思う。


治療で、まともに仕事にもいけないから・・・





しかし、社会は厳しく、


ガンになったのは自分のせいだと言われた・・・



また、優しくもあった、


仲間が助けてくれた・・。


54




そんな時、今考えると 副業があったから


それが、助けてくれた。


それは大家業である、感謝だ・・・。







これが、最初隠して治療を始めた時、生活費を、


・・・そして心を支えてくれていた。




そんな経験をしてきた。



仲間が、大家の仕事のおかげで前を向くことができた。





だから、大家業はいい仕事と伝えていきたい・・・・
 








         ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね
  

このページのトップヘ