大家で楽しく自由な生活をしています・小心者のポンコツ日記

お金がない時はキャシュフローを重視しよう・・築浅高利回りボロ物件の再生と綺麗に維持したら目標CFに到達した。           ・・・・・ ポンコツの俺でもできた。大家業は継続することだ。日々感じた事を日記にしています  

2015年03月

将来、ちょくちょく遊びに行きたいと


  若いころ住んだ場所、千葉市に購入した。


  購入して、二か月たち、空室が埋まらない。


  はじめての経験である・・・

 38


  不動産屋さんは、当たり前のこと、いい物件なので、


  特に店舗は時間がかかりますから焦らないで、


  自然に入りますよっていうが、せっかちな俺は納得できない。


  近所のお店に挨拶にいくと、俺に惣菜やさんをしてほしいとか


  囲碁クラブを経営してほしいといわれた。


  できね~~。俺が作った惣菜、俺が食いたくねえ~


  じゃってことで、自分で募集案内を店舗に貼ってみた。


  すると、すぐ、電話があった。


  ( 毒舌のおばあちゃんから )


  募集見たけど、そこの場所はよくない。だから安く貸してくれない?


  あんた、知ってるの、夜シャッター街だよ。


  いくら、何坪?私は地元だからね・・・


  ( 俺 ) 


   全く知らないで買いました。何坪かわかりません。とりあえず


   内覧してください。週末でも・・



 そんな感じ。こんな電話早く切りてえよ~俺の経験では口の悪い人は


 会うと意外にいい人か、もっと悪い人である。


 会ってみたら、非常にいい人であった。


 ( 電話では毒舌だったおばあちゃん )


 あらいい物件ね~、停留所の前ね~


 ・・・それは、内覧前からわかってんじゃねえんじゃない、俺は心でつぶやいた・・


 でも、話してみると、このおばあちゃん、心が優しい


 俺と歯車があう。


 ( おばあちゃん )

 気に行ったから、借りないで、買うわよ~いくらなの・・


 あんた、他で買ってよ・・

 ( 俺 )


 おい、借りないで、買うのかよ・・話がすっとんじゃったよ・・・


 でも、いいところは地元で、介護の仕事をしている。


 この場所では、そんな方が商売するのが町にはいい。  


 そんな事・・


 それが町の活性化である。


 じゃ俺の物件ではあるが、この場所に俺はいらね~


 この場所には、介護を受ける方が利用するのがいいんだ



 これから、高齢化社会が訪れるがそんな場所が一番優先される


     ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね



 また、俺たち大家はポーズってるが、介護するアパートいいねって


 いいながら、できるのは、シュアハウスぐらい。


 わかっていても、大変なのでやらない。


 市販されている本は介護アパートは儲かる・・って金かよ

 
 おかしいだろう!!!


 だったら決まり、買ったばっかりだが、これ安く売っちゃおっと


 おばあちゃん売ります、介護つかってよって話になった。


 自分勝手に決めれる。これが、専業大家のいいとこだ・・・


 会社の上司の決裁なんかいらね~


 

賃貸マンションの洗面所のフロアーマットを貼ってもらって


  木目茶色の色がダサいと思った。


   そんな時期があった。 

31


 その後、白を貼った。


 そして、自宅も待望の白を貼った。


 満足で過ごし始めた。 


 賃貸アパートも、内覧も評判がいい。

 
 こうでなくっちゃ~

24


 ところが、数か月たち、その良さもふつうに感じる。

 
 そして、住むと、汚れが気になってきた。



 そこで、賃貸マンションの洗面所に行ってみた。

 
 そうなると、よく見えた。

31


 昼飯を挟んで、時間を替えて3回見たので、間違いない。


 よく見える・・・




 これからこの経験を生かそう。


 色も微妙だし、材質もとても関係する。奥が深い。 


 今日、はこれで行きつけの中華で酒を飲もう。




    ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね



  専業になって、大家をしてるよって実感がある。


  ・・・これがいいんだな~

最近は、入居したいと連絡があるが、


  俺の審査で没になるケースが多い。


 紹介してくれる不動産屋さんにはまことに申し訳ない。


 ・・・・が、入居申込書を見てしっかり判断する。



  ここが仕事の肝であると思う。・・・っていうか当たり前の事なのだが


 
 今入居している大切なお客さんを一番大事にする。



 だったら、その隣にはいい人を入れるんじゃないか。




 そんな当然の事が、できなくなってくるハートの弱さが、俺たち大家にはある。


  
   大家は、空室を埋めたい。・・・って不動産屋さんに連絡する。


     ( ローンが残っているから!  )


 「どうか、入れてください」        困るんです・・・   大家


 「がんばります」             頼まれたら頑張ろう・・ 不動産屋


 「保証会社通れば大丈夫です」    家賃入ればいい・・・   大家



  そんなこんなで、入居者さんにとって本当にいい物件といえるのは少ない。




  例えば、すぐ、来週入りたい方は問題があるのだ・・・ 
 


  それを、この物件で、この部屋で、カバーできるのか?


  俺の器量で、管理のレベルで・・


  そんな事を最近感じている。


  そしてできなけりゃ審査で落とす。・・・


  それが仕事であると思う。


  ・・・中古アパートの面白いとこである。


  外人??お断りだよ!! ボロにしていく。


  性格の悪い奴?お断りだ!! 退去立ち合いでごねてくる。



    ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね


  03
 
  

  土地から買ったら儲からないが、俺の友人の新築はそんな点はいい。

  
  いい場所、属性がいい人が入る。


  管理も一切任せている。うらやましいと思った事もある。


  昔はお客さんでもあった。・・・がサラリーマンを辞めて


  今は、友達だから、同じ飯を食って遊ぶ・・・・いい関係だ。




  結局、その場所にあったいい入居者さんを入れているので、


  お互い楽しい大家を続けられている。


 
  これが、沢山空室がでて、リホームにもお金がかかると

 
  経営が苦しくなりそうはいかなくなってくる。


畳はフローリングにする、当たり前の作業を楽しもう。


  どうせ上手にできなけりゃ仲間に依頼して行う。


  大体、難しい作業を一人でやっていたら楽しくない。


  ・・楽しい作業にする、だから、最近は、一緒にいって手伝う・・・

 99beffde-s[2]

 そして、甲府に一緒に行く。

  
 仲間の工務店さんといって直す。


 お互い言いたいをいう。


 だから作業をして楽しい。


 この道43年のベテラン。


 「今回、俺もいきます」


 「いいけど、トラックに乗るの?」


 「当然です、手伝いますよ」


 「おっけー、じゃ、朝五時で~邪魔しなけりゃいいよ」


 うん?・・・?


 そんな感じで一緒にいった。  


 00

  今回のポイントは、畳の下が均等になっていなかったので


  右側と左側で高さが違った。


  そんなとこを微調整しないと貼ったあと歪になる。それは長年の経験である。 

 
  俺じゃできねー


      ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね


58


  夕方には、完成した。やった~

 
 そして、気の合う方なので、信玄温泉に行き、ほうとうを食った。


 一日が楽しい。


 ・・・が、この後事故大渋滞に巻き込まれた。

 
 疲れる^^5時間かかった、昼は花粉症が悪化し顔が3倍に腫れた。


 その事は、この時は知らない。







キーボックス、安いのを見つけた。

   
    1598円・・・俺の中ではめちゃ安い。


    自慢したくて・・・ それだけのブログでもある。
  
25


   安いのを見つけると、とてもうれしい。


   ほしい人には、ほしいと思うボックス、ダイコクにあった。


  自主管理の大家で棟数の多い方なら、必要なアイテムである。





    ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね

このページのトップヘ