大家で楽しく自由な生活をしています・俺のポンコツ日記

お金がない時はキャシュフローを重視しよう・・築浅高利回りボロ物件の再生と綺麗に維持したら目標CFに到達・・。           ・・・・・ ポンコツの俺でもできたよ。大家業とは継続することだった。日々感じた事を適当に日記にしています  

2015年02月

プロと素人ではスピードが違う。


  最近の出来事である。


 「事務所のエアコン持って帰ってもいいですか?」って友人からいわれた。


 まさか持っていけないと思って、


 「いいよ。持っていけたらどうぞ・・」っていったら、


 ・・・・・・・・・

 ・・・・・・・部屋に戻ったら無くなっていた。すげえ~物欲

 56

 じゃって、クロスを貼ろう。

 
 これじゃみっともない・・・


 自分で貼ろうと考えても綺麗にできない光景しか浮かばない。


 以前DIYのシルバーの方に頼んだ事がある。二日かかった。



 プロに頼もう・・・狩りさん、頼みます~~


 「朝行きますから~」


 俺は午後から予定があるのに・・・ムリだ


 10時にきてくれた。

50


 46
 

 32

 俺は、コーヒーを買いにいった。


 マンションの下にドトールがある。


 職人さんはブラックと本に書いてあったが・・・彼は砂糖もいれる。


 ドトールの目の前で電話が鳴った。


 ( どうした? )


 「終わりました。見てください。」


  エ~エ~嘘だ~


 戻ってみると綺麗に貼れている。やり始めて32分。

 39

  
  ありがとう。午後から仕事にいける。


  プロはこれで飯を食っている・・・ しょせんDIYは素人


  ・・・コストカットも必要だが、依頼することもとても大事・・・



  俺は思うんだ。よく成功した本に、「職人さんをたたいて安くしよう」っとか


             書いている。   (現場に行かずに・・)



 確かに、日本では、物を作るときその工程を安くするために支払いを安くする。





 でも、大家として、購入を安くしたら、職人さんに依頼できて、


 現場でその仕事に一緒に携わり、その技術に適正な支払いができる。


  
 




  ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね

子供から仕事の前に差し入れを


  もらった。


  とても、うれしい出来事だ。


  そうなると、仕事に気合が入る。



  そして、帰ってから一人暮らしの自宅で食べた。


  59


  何気ない日常なのかもしれない。


  しかし、俺の自宅は、今温かい、別に夜酒を飲みに行かなくてもいい。


  今日は、そんな暮らしができる部屋である。




  ・・だとしたら、大家として・・提供する住まいに何ができるか?



  大家を始めた原点に帰ろう。


  ・・人のぬくもりを感じられる住居を提供したい。






    ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね




掃除のメチャ上手なスタッフがいる。



 プロより仕上がりがいい。


 特徴として繊細な仕事ができる。


 そして道具を大切にしていた。

 02


 そんな所を、素敵で爪の垢でも煎じたい・・・


 ポーズって掃除、リホームって、何日もかけても、進まない。


 出来は、いまいち・・俺はそれにも及ばないが


 何が見ていて違うか?いい道具を使っているか。

 
 ・・同じ素人なのに、道具を大切にしまっている。・・

 21
 

 必ず、・・そこが仕事に対する気持ちだと思う。


 ポンコツの俺でもできる。整理整頓・・・





    ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね



 



 

不動産屋さんには、「内覧する方がいい方なら



  安くしてください」ってお願いしている。



  相場が6万円なら5万円以下でも特別に入ってもらいたい。



  大家は、お客さんを選別できる仕事だ。



  なら、その町でその土地で、オンリーワンの方法として



  俺は、俺の大切なアパートに、いい方に住んでもらいたい。



  「このアパートの素敵なところは、住む方達なんですよ」って


 
  紹介されて案内されるアパートって素敵ではないですか?




  俺は、古くても、そんなアパートがあれば住みたい。


  大家をやって10年いろいろな人がいた。


  トラブルメーカーな人がいた。周りは迷惑だ。


  また、朝掃除をしてくれる優しい人もいた。お母さんのような人。   

 
  親切なので、町のどぶ掃除にもいってくれる。
 


  住む方の人柄で、アパートの価値がかわると俺は思う。 



  朝、笑顔で挨拶し、ゴミがない・・暖かな日差しがさしてくる。


  古いが、ひだまりのAP・・・

 07
  
 140307_113449


  物件は、南向きを購入、ベランダの目の前にはスペースがある。


 
  そんな物件に、常時仕上げていこう。


 シルバーに掃除を頼む。


 そんな先輩は近所の方とも


 地元なので仲良くなれる、俺はお茶をして地元の話を聞き、楽しいひと時・・。


 地元の職人さんと、一緒に酒を飲み、直していく。

 
 こんな専業大家、楽しいですよ~


   楽しけりゃ、仕事は苦痛などない。
   



  ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね


最近募集して、すぐ決まったアパートのその後・・・


  4部屋めっちゃ綺麗にしたから、内覧成立率100%と


 感謝と喜びを毎日かみしめています。

 49

 
 今日もゴミを綺麗に掃除します。

 15


 その後、昨日一部屋空くことになりました。


 ところが、この三日間で、募集の依頼をしていない不動産屋さんからも


 空きがないか?との問い合わせです。


 4件も依頼がありました。


 「どうなっているの?」昨日の夕方それらしき事がわかってきました。


 地元の大手企業に入る方のアパートを法人が依頼しているようです。


 ・・・ありがたい・・


 今日はどこに依頼するか選定したいと思います。


 首都圏でも田舎のこの場所で嬉しい出来事です


 それに引きかえ、先月から募集した、首都圏で都会な場所は内覧しても


 決まりません。


 まだ購入してから掃除をしていないので、俺はそれをするしかない。



 それ以外の、需要と供給のバランスの要因がとても大きい大家業・・・


 自分でコントロールできない。・・・だとしたら、借金がないことが一番と


 思います。


    ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね

↑このページのトップヘ