大家で楽しく自由な生活をしています・小心者のポンコツ日記

お金がない時はキャシュフローを重視しよう・・築浅高利回りボロ物件の再生と綺麗に維持したら目標CFに到達・・。           ・・・・・ ポンコツの俺でもできたよ。大家業とは継続することだった。日々感じた事を日記にしています  

2014年10月

昨日は早朝から甲府に直行した。

 アパートの配管の修理なんか俺はできない。ガス屋さん任せ

 俺ができることは、入居者さんと世間話・・・それが大事、人と人はハートで

 つながっている、金じゃない・・・


 遠方大家でも、近所の方と挨拶していい関係を持つことにしている。

 

 年配の一人ぐらしのいとさん、近所の方と友達ができたそうだ。

 毎日挨拶して話をする関係、そんな場所を提供する部屋を作る。

14

 空いたアパートの掃除を少しした、部屋から富士山が見える

 こんな景色をみて山登りをするそんな移住者が多いという。

 少なくとも、俺のアパートを希望する方は安らぎをもとめている
02


 マンションでは、こみさんが剪定していた。

 近所の方とサボって長話をよくする。

 そのおかげで、仲良くして頂いている、そんな関係がが大切だと気づいた。

 それがわかるのに大家を始めて8年かかった。

 45

 小見さんから「バリカン買ってよ」

 「今買います」ってすぐ買ってきた。
 
 30

  けがをしないようにしてもらいたい。
 14

  最初、大家業をを始めるとき、世田谷の駅前で、

  隣と50センチの距離で建てるプランをもらった。


  「東京ってそんなとこ」大丈夫っていわれた。

  「そうかな」って思って近所の方に

  挨拶をすると「日当たりがわるくなる」って、

  目くじらをたててられた。

  俺は、法律ではいいかもしれないが、そんな悪いことして

  先祖の土地に建てれなかった。


  そして悩んだ。

  アパート経営は、近所の方と仲良くしたほうが楽しい。

  そのほうが、住んでもらえる方も、安心して住むことができる。



     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←ブログランキングしています
                 これをポチッとクリックしてね
   
にほんブログ村             
                    応援お願いします

 
     ←これもポチッとクリックしてね     
  
不動産投資 ブログランキングへ

俺の友人のアパートの一棟目、相続対策で時価いっぱいの建築費で

 建ている。すごい設備。

35

 南向き側、自分の土地が更地であり、日差しもいい
52

 こんな土地をいくつも持っている。

 固定資産税が高い。だから、建てるしかない。

 いくつも建てる。

  だから家賃も安くて大丈夫。俺たちにわか投資家は、新築で長期ローンを組んで

 供給過剰になった時、資産家と肩を並べて大家をできるのだろうか?


 家賃を下げる競争が始まると思う。満室でもローンが支払えない。

 
 俺のような下々な者は勝てないので、参加しない。

 自己資金を半分入れれるようになったら参加したい



    にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←ブログランキングしています
                 これをポチッとクリックしてね
   
にほんブログ村             
                    応援お願いします

 
     ←これもポチッとクリックしてね     
  
不動産投資 ブログランキングへ




 

これから再び甲府にいく。先日いったばかりであるが・・。

 また富士山が見れる、おしいものが食べれる。

 
 地方で投資するとき、その地元の金融機関で通帳をつくる。

 そうするとお金を引き出せないので、節約になる。

 必要があるときは、いかないといけないが・・・今回そのケース


 それと、アパートに住んでいる方の部屋の配管の不具合・・

 そのおばあちゃんには、社宅があるのでそこに移っていただく。


 この場合、電話ではなく、会って話を聞く。これが俺流。

 俺が、お客様から、お金を頂いている立場なので・・
52


 それとシルバーの方がマンションの植木の剪定して

 頂いたお礼をする
 
13

 顔を見て話をする。これが大事。

 そう思う。


 しかし、業者へのクレームは電話でもいい。

 俺が支払っている立場なので。

 また、こじれた場合、感情が入るので、

 直接会わないほうがいいことが多々あった。
 
 ポイントは、支払わないこと、大事である、この事を知った。



    にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←ブログランキングしています
                 これをポチッとクリックしてね
   
にほんブログ村             
                    応援お願いします

 
     ←これもポチッとクリックしてね     
  
不動産投資 ブログランキングへ



 

もう10年も経つだろうか、田んぼを埋め立てて

 人工の大きな湖の町になる。そんな計画が認可された。

 
 
 名前が募集されて、そして決まった。レイクタウン。

 その計画では、湖にヨット、周りではジョギング

 サイクリング、自然あふれる街の予定である。

 そこにタウンができる。 素敵だ。


 実際は、縮小されたようで、形ばかりの池になった。

 想像していたより自然の少ないタウンである。
58


 今は、巨大なイオンがメイン、分譲マンション、アパートが

 立ち並んでいる。


  自然は少ないが、ショッピングができるタウンになった。

  それもいいと思う。俺も毎日行っている。便利だ。
 51

  田んぼを売らずに、その近くの土地を今ももっている方が

  維持するには、アパートにするしか道はない。


  アパートが供給過剰なのに、まだまだ建っていく。
 16

  

    にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←ブログランキングしています
                 これをポチッとクリックしてね
   
にほんブログ村             
                    応援お願いします

 
     ←これもポチッとクリックしてね     
  
不動産投資 ブログランキングへ



久しぶりに、甲府に掃除にいく。午前5時には出発

 途中で富士山が見えた。至福の時・・

56


 物件を見たが、いつもシルバーの方が掃除を

 してくれているので今日も綺麗、感謝です。
34

 いつも、上から共用部分の汚れを綺麗にしてくる作業をします

 南アルプスが見えます。頑張るぞ~
07

 入居者さんが、出かける時、毎日気分よく過ごせるように

 掃除をするのが、大家の仕事と思う。

 これは、毎日であることがとても大切である。
33

 何気ない当たり前の事が出来ていなく、汚い物件が多い。

 掃除大家って素晴らしい。

 仕事をして汗をかくこと。

 ポーズっている奴がとても多い、俺もそうなるときがある。



    にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←ブログランキングしています
                 これをポチッとクリックしてね
   
にほんブログ村             
                    応援お願いします

 
     ←これもポチッとクリックしてね     
  
不動産投資 ブログランキングへ


このページのトップヘ