大家で楽しく自由な生活をしています・俺のポンコツ日記

お金がない時はキャシュフローを重視しよう・・築浅高利回りボロ物件の再生と綺麗に維持したら目標CFに到達・・。           ・・・・・ ポンコツの俺でもできたよ。大家業とは継続することだった。日々感じた事を日記にしています  

レバレッジをきかして購入したら毎月の売上は300万超になり生活できた・・・・・でも将来は違う感じがする。そこで無担保物件を増やして、返済比率を25%にさげたら心が安定した。今は仕事を楽しみなから自由な生活をしています。

最近空いた部屋

そのアパートが

すぐ決まった。

家電付を気に入ったらしい。

しかし、

その家電を入れた記憶はない。


そこで、空き部屋を見に行ってみた


写真 2019-05-24 13 08 00

確かに入っている。

1Kでは必需品になってきている

まあ、いいかってことで

一歩進むことにした。




     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね

純資産が2億円になった

たぶん。。。


一度、

利回り2%の収益物件を

売却して1億円になったことがある。

その時は

不安だった。


この貯金を、使って生活したら

20年保つのだろうか

雇ってもらう仕事も

この年じゃ見つからないだろう

そんな後ろ向きの考えだ。


そして、大家を

利回りにこだわって

無我夢中で

頑張ってきた。


今、不安はない。

それは、

理由は、2億円じゃない。



毎月収入を生み出す原資のものがあり

それで、会社から給料を自分に

支払える自信がついたからである。

80歳になっても・・・

子供の世話にならなくても生きていける

12




そこが大事だ。



貯金が100万円しかなくても

毎月給料がずっと貰え得たら

不安はない。


だけど、もし、大家業

何かで

収入がなくなったら

小心者だがら、

他に自信がなくて

不安になるのだろう。


そのためにも、もっと

強くならないと

いけない。

そう思って一歩ずつ

積み重ねていこう。







     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね



       

   



大家業を

会社として

経営しているのだから

業績は、常に

こだわらないといけない。

毎月、確実に利益を

あげなくっちゃと

10年やってきた。


そして

今、周りを見て、・・・

写真 2019-05-24 7 55 26


この飲食店も

毎日、お客さんが入って

利益を上げていかないと

いけない。

大家より

大変だなって思う。



だから、一般論として

飲食店では

経営者は、

働いている人にも

厳しく接しているが

雇われている人には

それに対して

不満もあり、

SNSに不満を爆発させたりと

人間関係が

上手くいっていない

そんなお店を

よく見かける。


難しいな、だけど

そりゃそうだろう


雇われている人は、

経営者の目線じゃないからだ。


儲けも共有しないし、

その分、借金の失敗のリスクもない


それを見ていると、

大家は

自分に厳しく

やればいいだけで

やっていける。

そんな状況をつくれる

1人経営が、

向いていると思う。


以前人を雇ったが、

面倒で、物件を安く譲って、

独立して貰っている。


また、日々

自由な時間をもつことで

自分にも少しずつ自信を

保つ機会がある



自らの力で生産できるように

なる。

有難いことだ


その時

多少の協力者との、

コミュニケーションは必要だが

頼りすぎると、

創造できない弱い人間に

なってしまう。


そこが重要だと思う。





     ブログランキングに参加しています。応援お願いします

    
     ←これをポチッとクリックしてね     

   


       PVアクセスランキング にほんブログ村    
 ←これもポチッとクリックしてね



このページのトップヘ