大家で楽しく自由な生活をしています・ポンコツ日記

お金がないならキャシュフロー重視だ・・北海道から宮古島までの物件で目標売上に到達。ポンコツの俺でもできた。 ・・・・・・・・・・適当にやりたい大家向き  

法人で所有し、純資産を増やしながら毎月売上330万超になれた。返済比率は23% 大家の仕事をしながら、毎日自由な時間がもてるのが楽しい。

経済的自由への道のりは、


半ばをこえてきた。




今後、どうすればいいか。


・・・・これからはじめる人より一歩進んでいるが・・・




そして思うのは、


やらないと進まない


早く始めることである



25



最初は、土地やお金がないなら


不動産の転売益や


自宅の売却をすればいい。



アパートは、棟数が必要である


融資残額が増えるのが嫌なら


自己資金を増やさないといけない。


不動産投資には


資金が必要だ。





今なら、リスクもあるが、


融資をめいっぱい引き出す戦法も


選択肢としてあるが・・・。





ポンコツ流投資法は、


特に、占有した人を退去させるのは苦労した。


・・・に頼んだ、


そしたら頼んだ・・・と戦ったりもした。




そして、


なんだかんだ自己資金を増やして


大家業をして思うのは、


少しずつ安定した生活と


時間を得たことが


自由で心地いい






もっと、時間が自由に使えるシステムに


変化しようと模索している。


( 今も、かなり自由なのだが・・・ )



たとえば、駅前の整形地の駐車場は、


何も心配がいらない。


日本中どこにいても、


収入は長期に安定して


そして、売却も困らない。


その結果、CFは100万円から


少し下がるかもしれないが


安く買えたら、


システムの一部として正攻法だ。





アパート経営は、


損益分岐点を超えたら、


自主管理から


優秀な方の管理委託に切り替えた方が


自由な時間がもてる。





掃除も修理も


気の合うプロに頼もう。





元々、自分だけでは


大してできてこなかったのが幸いしている。




今後、そんな決断をしていく理由は、


年をとったことだ。




現在の状況を捨ててまで


新たに新規に投資するタイミングは


今では


無いと思うからである。





悩んだら、先輩大家を参考にしたい。


昔から地主の先輩大家さんを見ていると


ある程度の規模になれば


手広くしない、


ゴルフをする、


地元の仲間を大事にする、


子供や孫を大切にしている。


そうなりたい。




今、思ったより少ない手取りなら・・・


その資産でできる範囲に


生活レベルをさげればいい。


そんなことが幸せだと思う。



青い海で自由な時間が持ちたい、


ハワイでなくても宮古島でも自由はあった。



マンションに住みたい。


高層タワーマンションは購入でなくても


借りてもいい・・・






各地で人と会って、


心が穏やかな人が、


かっこ良かった。



でも、


その人も、そうじゃない時期もあっただろう。


ストレスは体に良くない、


回りにも影響する。



穏やかな人で、そうなるためには、


ほどほどの生活と、


自由な時間を持つことだった。







        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね



この時期でも購入するなら


自分の努力次第で


だんだん価値があがる物件を購入しよう。



土地の値上がりは期待しない、


そんなスタイルは気楽だ。



初めからすてきな物件は、


価値が上がらない。・・・・下がる一方だ。




そう思えばいい。



少しずつ価値が上がる物件は楽しい。


df38c4ee-s[1]


塗装する、


肥料をやり、花を植えるてみる、・・・


すると、すぐ枯れたが・・・・。


49





とても、雑草がのび、ふえた。


07


雑草をとり、


今度は枯れない花を植える



アパート名をつけて


照明をつける。


16


もっと明るくしたくなって


LEDでライトアップする。


10


それだけで、100万円以上価値が上がる。


231



次は、防犯カメラをつけよう。


高圧洗浄していこう


少しずつがいい。



無理をしない・・・



すると自然に価値が上がった。





これを売るのは、


CFの循環サイクルを壊すし、


時価が上がるので


賛成ではないが、・・・・





実際いくつか売ってみて


たとえ、



購入時と同じ金額で数年後売っても、


減価償却で簿価が下がっているし、


ローンは減っていたので


預金は増えて、売却益がでた。


サラリーマンより儲かる。


そのお金が、自己資金になり、


多めにローンを払うことができた。



すると、生活は楽になる。




価値は上げていった方が


気分もいい、健康にもいいのだ








        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね

この場所で


必然的に大家をやると


子供の頃に、親に教えられてから50年たった。


しかし、やっていない。


相続して継ぐはずはずだった。




親父は


親戚に「病気で助けてほしい」と


頼まれて、あげてしまったら


お墓しか残らなかった。



3億や5億も


資産があると人は変わるだ。



いい教訓であった・・


今は、逆にお金を払って借りて住んでいる。



46



でも、負けないぞ、


強くなりたい・・・そう思って生きてきた。


恨む気持ちを減らしたい、


同じレベルになるしかないって・・・


そして、前を向いてきた。



それができるのも


専業大家のいいところだ。



サラリーマンの場合、


年収は一気に跳ね上がらない。


そして将来の予想ができてしまう。



それを、


成り上がる、


逆境をバネに、・・・・


経験に変えるための仕事で・・・・


大家の仕事は


変えられた。



そして思うのは、



法律と税務の知識がもっと必要だったと


感じている。



それと一番は、騙されないこと・・・・



でも、騙す人に成り下がるな



意外に騙された人は、少し騙す人になるのもいた。






ここでも、大家もやってやるぞ・・・・、


それは、30年後かな??


仲間ができて、CFが安定してきたら

その方が大事だと思ってきている。




天国の妻に誓ったことを思い出す。


子供を守ってほしいと・・・・その通りだった。


1億、2億の土地よりも、


たとえ100万円の土地でも


CFが毎月長く100万円続くほうが


大切なことを知った。




資産やお金が全てじゃない。




本物の友や人情や生き方を


苦労する大家業は教えてくれる。





これはセレブ大家業では・・・


・それを教えてくれる仲間ができない


ありすぎると、狂わすものである。







        ブログランキングに参加しています。よかったら応援お願いします

          ←これをポチッとクリックしてね     

     にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ   ←これもポチッとクリックしてね






このページのトップヘ